QRS療法 QRS診療 【万井医院】
    
 
QRS量子共鳴分析器
Quantum Resonance Spectrometer
QRS療法 QRS診療 【万井医院】
TOPへ 【関西はり灸整骨院】

 
=量子共鳴分析器=

生体のもつごく微弱な
電磁エネルギー情報を
測定・分析することにより
生体の様々な情報を
数値で捉えることが
できる装置です。
診療時間:《予約制》
9時00分〜20時00分

休診日:
 日曜日・祝祭日

〒606-8164
  京都市左京区一乗寺
   出口町1


 TEL 075-722-1118


    【駐車場完備】
 



◆ QRS処方水の可能性 ◆

免疫力、臓器の機能を含めた自然治癒力の向上
悪性腫瘍に対する効果
疼痛に対する効果
アレルギーに対する体質改善







=QRS処方水の飲用法=

・ QRS処方水(原水)は、約10ccを計量し、水(高性能浄水器を使った
 浄水、市販のミネラルウォーターなど)2リットル程の中に入れて混ぜた
 水を転写水として飲用します。

・ 最低1日3回、朝昼夕、お飲み下さい。

・ 1日1リットルが目標ですが、飲める量でかまいません。

・ 転写水がなくなれば、原水から新たに作成して下さい。

・ QRS処方水(原水)は、必ず4℃の冷蔵庫へ保管して下さい。

注意:QRS処方水(原水)、転写水はテレビ、電子レンジなど電磁波の出る
    機器のそばに置かないようにして下さい。

より詳しい内容は、機器メーカーHP 株式会社 量子科学研究所 をご参照下さい。
Home | ご案内 | QRSについて | 医師による具体的診断 | QRS処方水について | お問い合わせ | 診療ご予約 | QRS処方水ご注文
Copyright (C) Mani Clinic All Rights Reserved.